Picture of a heap of packs of pills and capsules

ED治療薬を使おう

the capsules and tablets

ED(勃起不全)の治療には、ED治療薬が欠かせません。
EDの症状に悩む男性は非常に多く、8割以上の男性がED治療薬によって元の元気な状態を取り戻しているようです。
そもそもED治療薬を使うと、何か体に悪い影響が出るのではないか?という心配をしている方もいるでしょう。
これまでED治療薬と無縁だった方にとっては、精力剤と同じようなものに思えるかもしれませんし、もしかしたら一度飲んだらやめられなくなる中毒性のある薬ではないか?と不安に思うかもしれません。
でもED治療薬は、体に害のある危ない薬ではないので、安心して下さい。
服用すると、勃起を持続させる成分を破壊してしまうPDE5という酵素の働きを抑えることができ、血管拡張作用によって血液の流れが良くなり、海綿体に血液が集まりやすくなることでEDが改善されるのです。
決してED治療薬のシアリスに依存性があるわけではありませんので、一度飲んだらやめられなくなってしまうという危険はありません。
ただし、服用方法をきちんと守っていても、副作用を引き起こしてしまう可能性があります。
実際に服用した方の中には、頭痛、顔の赤みやほてり、消化不良といった症状を感じているようです。
また、シアリスに対してアレルギーのある方、心臓や血管に問題がある方、低血圧や高血圧の方や、自身の病の治療のために硝酸剤を服用している方は、シアリスを服用することができません。
もしパートナーがこれらの症状や病を抱えているなら、必ずシアリスの服用を止めるようにしましょう。
そんな心配は一切なく、健康そのものだという方は、シアリスを服用しても大丈夫と思いますが、念のため一度、病院で相談してみるのが良いでしょう。