Picture of a heap of packs of pills and capsules

ゆっくり長く楽しめる

the blister packs

ED治療薬であるシアリスは、バイアグラやレビトラと比べて持続時間が圧倒的に長いという特徴があります。
その長さは、なんと10mgの服用で20~24時間、20mgの服用で30~36時間と言われています。
個人差はあっても、これだけ長い時間、効果が続くと言われているので、ゆっくり楽しむことができます。
ちなみに、バイアグラが5時間、レビトラが10時間ということを考えると、シアリスの驚異的な長さにとても驚いてしまいますよね。
仕事の関係上、土日や祝日がお休みという方も多いと思いますし、カップルや夫婦ともに同じだという方もいるでしょう。
二人っきりで週末をゆっくり過ごせることになったら、そんな時こそたっぷりと愛し合える絶好のチャンス。
ぜひ、金曜日の夜にED治療薬のシアリスを服用してみて下さい。
アメリカでは、金曜日の夜に服用すると、日曜日まで効果が持続することから、「ウィークエンドピル」という愛称で親しまれているくらいですから、週末に服用することで、きっといつも以上に相手のことが大切に思えるようになれるはずですよ。
シアリスを服用するなら、1日1回1錠で、セックスから3時間前がベストなタイミングです。
効果が出始めるのが遅いと思うかもしれませんが、シアリスはゆっくりと時間をかけて体に作用していくため、それだけ長い時間効果を発揮することができるんです。
ED治療薬の中でもシアリスはあまり食事に影響を受けないと言われていますが、食べ過ぎは禁物。
できるだけ空腹の状態で服用するようにすれば、驚くほど長い時間効果を保つことができますよ。